完備した生産体制
ALLIED PACIFIC FOOD(大連)株式会社

「ALLIED PACIFIC FOOD(大連)株式会社」は大連市金州区にあります。 主にエビを原料としたシリーズ食品や各種魚類、藻類、貝類、野菜類などの仕上げ食品を生産する。 全国的に有名な高品質水産食品加工輸出リーダー企業。

当社の投資総額は1億元で、総資産は3億元で、敷地面積は56000平方メートルで、4つの現代化生産加工工場、1つの高水準の化学検査室を有して、パン製品生産ライン、揚げ物製品生産ライン、魚製品加工ライン、生、熟海老加工ライン、生食加工間、極低温冷凍庫、資材庫、研究開発現場と優良な加工生産設備と検査設備を備えている。 環境保護の要求を満たす空気、汚水排出処理システムを建設して、国際食品加工の要求を満たす先進レベルの水産品の仕上げ企業である。

パン海老、冷凍海老、野菜串海老、冷凍熟海老、プレ揚げパン海老などの製品はアメリカ、ヨーロッパ、日本、カナダなどの国や地域に販売されています。 国内で開発されたエビ類製品は主に百勝グループ、徳克士に販売されている。 自主ブランドのNOBLE CUISINE、海一品シリーズ製品はその優れた品質で広範な消費者に一貫して認可され、好評を得ている。

完璧な管理システムと輸出食品安全システムを有して、ISO9000/ISO22000品質管理システム認証、ETI社会責任システム認証、BRC、BAP、MSCなどの多くの認証を受けた。

当社は大連市100強企業、大連市対外貿易輸出50強企業、全国農産物加工業輸出模範企業で、「中国水産品加工貿易企業25強」の8位にランクインした。

  • 全国的に有名な水産品加工輸出リーダー企業
  • 中国水産品加工貿易企業八強
  • 製品は北米、ヨーロッパ、日本に輸出されています
  • 国際食品加工要求に適合
  • 先進水産品仕上げ企業
標準化された科学的な管理
亜洲漁港(大連)食品株式会社

亜洲漁港(大連)食品株式会社は2017年1月に創立され、亜洲漁港株式会社の全資投資によって設立されました。

当社は庄河市城関工業団地に位置して、敷地面積が27000平方メートルで、建築面積が12000平方メートルで、冷凍庫面積が2600平方メートルで、加工区面積が4200平方メートルで、全セットの生産加工設備を備えて、安定した生産加工チームと市場販売ネットワークと年軽化の優れた管理チームを有している。

当社には機械化自動パイプラインが搭載されており、氷点シリーズと海鮮仕上げ加工のカスタム製品は国内外のお客様から好評を得ています。

  • 革新的な研究開発の優位性を持つ現代化食品加工基地
  • 専門技術開発
  • 強力な物流配送
  • クラシック氷点シリーズ
  • 製品カスタマイズサービス
専門技術と先端技術
亜洲漁港第二工場(大連)株式会社

亜洲漁港第二工場(大連)株式会社は2019年2月に設立され、亜洲漁港株式会社の全資子会社亜洲漁港企業管理(大連)有限公司が投資して設立した。

当社は金普新区砲台申炉工業団地に位置して、敷地面積が15000平方メートルで、建築面積が4000平方メートルで、加工区面積が2000平方メートルで、先進的な生産設備、科学効率管理チームと完備した販売ネットワークを装備している。

現在、当社は家畜缶詰、果物野菜缶詰、調味料、急凍調製食品、乾燥制水産品、塩漬け水産品、熟制水産品などのSCで審査されている。 海鮮レジャー食品、海鮮焼き魚シリーズ製品、海藻シリーズ製品、魚皮シリーズ製品、調味料シリーズ製品などので、機械加工、技術成熟、経営安定などの優位性を持っている。

  • 各種海鮮加工製品ラインを網羅
  • 海鮮レジャーシリーズ
  • 海鮮焼き魚シリーズ
  • 海藻シリーズ
  • 魚皮シリーズ